キュウの『スタホと愉快な仲間たち』☆

相方と素敵な仲間たちに支えられ、今日も陽気に漬けつけツケ…♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

5大始祖

昨日は午前中→仕事、午後→美容院で、今までだったら絶対夜は家でゆっくりしていたんですが、ホームがメダルの日だったので、相方がメダル補充したいとのことで行ってきました。


ひさしぶりにアローから電話がかかって来て、

「来ないの?」


美容院が終わった後、本日のJPランキングを楽しみに行きましたが、サテにいねーしw


でも、ウチらが着いてからまじめにやり出して、あっさりとEXを出すところはさすが☆


サテがフリーズしない限り、きれいさっぱり使い切ってしまうところも相変わらずですがw




さて、自分はまずスタホはやらず、メダル500枚を下ろし、300kg、パール5個で捨ててあるアミー漁を。


パール5個なんで、600kgまで頑張るつもりでいましたが、400kgの大量スロットでいきなりパールチャレンジ・プラチナ。

すんなりパール4個をゲットしたので、すぐにJPへ☆


EXゼロだったのに、なぜかEX穴が4つになり、EXJPへ。


ピュア600で500ゲット☆


相変わらずアミー漁は好調♪

っていうか、明らかに放出期っぽい。


その後、激!大量スロで、EX穴1つなのにうまくそこに入り、連チャンアリーナへ。

相方いわく「確定アリーナ」


案の定、150枚で確定し、連チャンせずorz


運がいいのか、悪いのか(-ω-;)


その後、メダルクラゲなども出現し、約700枚の純増。


500枚→1200枚になったメダルを持って、いざスタホ!



で!!



あっという間になくなる(-o-;)


途中、天皇賞秋にも勝ったのに、あっという間になくなる…


反省(o_ _)o




追加で500枚下ろし、アキナミ厩舎のメイン(ケサランパサラン号)をSWへ!!


このSWまでに、アローが初戦古馬GⅠ4.7倍の馬(メダルゼロマイ号)を走らせていて、

有馬からの連闘でWT1着

凱旋門1着(GⅠラリー制覇)

WC9着…
(他P馬パクリ勝ち)

JC2着。
(WC勝ちの他P馬3着)

ちなみに1着は、3番人気10倍台のロブロイ。

ウチのホームには、育成派なのにいつも人気馬ばかりに2頭サイドする人がいて、このときも見事に1000枚ゲット。

相方と思わず「さむぅ~」と言ってしまいました(^^;


もし自分が出すレース、出すレースで、上位人気C馬を2頭サイドされたら、気分悪くはなっても、良くなる方はいないと思うのですが、どうでしょう?

特に1倍台のP馬がいると、10倍ドーン!とかです。

少なくとも自分は、身内はもちろん、特に育成派の方の出すレースでは絶対に出来ません(>_<)


育成派がどれだけ時間とお金とメダルをかけてその馬を作ったか…

その苦労がとてもよく分かるので、せめてその馬が走っているレースには水をさすような真似をしたくないし、理不尽に負けることが多いゲームだからこそ、過剰なぐらい気を遣うべきだと思うんですよね。


なので、もちろん他にやってくる人もいませんでしたし、そこらへん気を遣うのが暗黙の了解なんだと思っていました。


上位人気をサイドする=基本来るとは思っていない穴馬サイドとは違って、P馬がズッコけるのを願って、ガチで獲りに来ているわけで、そんなサイドを獲ってもどんなツラで喜べばいいのか分かりません(>_<)

まあ、貴重なお金を使って賭けに出ているわけですから、お前の勝手な思い込みを人に押し付けるなよ!と言われてしまえばそれまでなんですが…


気分を悪くされた方がいたら申し訳ないです(o_ _)o



ちなみにそのWCを勝った馬がJCに出走した時の短評がちょっと不思議でした。

↓↓
20091116163006




WBCってGⅠじゃないんスかね?(?_?)



ちょっと話がズレましたが、こんな経緯があり、そのクールのSWは私も含めた3頭のガチンコ!という様相を呈していました。


すなわち、

私(ケサランパサラン)V.S.アロー(メダルゼロマイ)V.S.パクリ馬


こんな対決になると思っていましたが、なんとパクリ馬は出走回避。


アローをパクったことに負い目を感じたのか?その真意は不明ですが、そのままSWの週に引退式をしていました。


なので、ただの私とアローのガチンコ対決に。笑


1番人気はギリギリ私になるのでは?という予想でしたが…


20091116092003








1番人気…ゴドル5.5倍

2番人気…ダーレー5.6倍

3番人気…ケサランパサラン5.7倍

4番人気…メダルゼロマイ5.8倍

5番人気…バイアリー6.1倍



まさに3大始祖ならぬ、5大始祖(-ω-;)


例の方が、相も変わらずバイアリーを普通にサイドされていますね(^-^;


なんも言えねえ┐(´ー`)┌



ケサランパサランよ…


アローには負けてもいいが、バイアリーだけには負けてくれるな!(`・ω・´)



いざ、スタート!


【発走ランプ】

ケサランパサラン…白

メダルゼロマイ…青


【電車】

踏切故障orz


【脚質】

ケサランパサラン…追込

メダルゼロマイ…追込w

バイアリー…追込ww



ケサランパサランはおてんばガールなので、道中すぐにかかります。

案の定、道中黄色と緑を行ったり来たり。


最後方から虎視眈々とメダルゼロマイ。

その前にバイアリー。

そのさらに前にふらふらケサランパサラン。



1000Mの通過タイムは56.3

逃げ馬には死のペース。


この時点で追込3頭の内、どれかが勝ちそうな感じに。


程なくして、オルコック兄さんが逆噴射。


ハイペースにも関わらず、ゴドルが徐々に上昇。


…と同時に、仕掛けどころでメダルゼロマイが動く!



…と思ったら、すぐ止まるw




!?



2番の黒い帽子が上がっていく!?





ケサランパサランだ!(`・ω・´)


ものすごい脚で急上昇していく!


同時にバイアリーも後ろから猛追!(-З-)ブーブー


メダルゼロマイはやや置いてかれた感じだ(>_<)


ケサランパサランのランプはもうピッカピカのレインボー!


エドワードノートンの逆風車が唸りを上げる!




ぺちぺちぺちぺち!




勢いは衰えず、もんのすごい脚で先行勢をぶっこ抜く!


勢いはあるけど…


道中かかっていたので、最後までスタミナが持つかハラハラしてしょうがない(-ω-;)



がっ!



猛追していたバイアリーの勢いが衰え…





「ケサランパサランだ!」





ゴドルも追随するのがやっとの状態になり…





「ケサランパサランが先頭だ!」





そして、後ろから追ってくる者はいなくなり…
















「やったー、やった、やった!」












ぬおっ!?Σ(・ω・;ノ)ノ




まじで勝ちやがった!



電車なし、発走ランプ白で勝ちやがった!



【結果】

1着 ケサランパサラン

2着 ゴドル

3着 バイアリー


アローは着外…orz


バイアリーより先着しろ、こら!
ヽ(`Д´)ノウガー!


20091116162404



W以上に縁がなくて、ちょっと前までラリー完全制覇はあきらめていたのに、土日でS1勝、W3勝もしてくれるなんて!


アキナミ厩舎、恐るべし!



それにしても、ケサランパサラン。

よく走るコだな(´∀`)

素質はすでに切れているのに、50週ぐらいにピークコメが出てから、オッズの割に激走しすぎです。


お母さんがスピード◎でしたが、それを受け継いだのか、どのレースも直線での脚が半端ない。

「ただの演出だよ」と言われてしまえばそれまでですが、パラで走りっぷりは明らかに変わります。

気性の荒い馬は道中よくかかりますし、スタート◎の馬を追込にすると差しの位置で勝負します。

スタホって、複雑なようで単純…と思いきや、実はかなり複雑に作り込まれているのかな?なんて思いました。



その後、Sを勝って大喜びしたところで、馬も好きだけど、魚も好きな私は再びアミー漁へ。

パール5個、450kg、EX+1で捨てられている台がありました。


激!大量スロで70枚(-ω-;)

700kgまで頑張り、JPへ。


またEX+1なのに、EXの穴が6個中5個に!

どうせなら全部EXになれよ、と思いつつ、ルーレットスタート。


このパターンで100枚に入るパターン…


実はかなり多いので、見たくなくてしばしスタホに逃げる。笑


戻ったら、無事EXの穴に入っており、ステージ抽選中でした。


で、選ばれたのが…




「てんごくとじごくっ」



ぬおっ!

昨日に引き続き、今度は天地!


再びやってきたド緊張タイム!


50枚、100枚、1000枚、2000枚。


数十秒後に、いずれかの枚数が確定します。



で、入ったのは…



緑(天国)か!?


赤(地獄)か!?










100枚×10の天国!☆


1000枚ゲットン!!



土日でアミー漁で5000枚以上もメダルを抜いてしまいました(^^)



1000枚をすべてサテに投入して、最後に大好きなスロ怒濤でBIGを引いて、終了。


3時間ちょいの滞在でしたが、6500枚ぐらい預けを増やすことができました(^O^)/



で、アキナミ厩舎の今後ですが。


最初はメダルを稼ぐだけ稼いで、5thに入ったらサヨナラの予定でしたが、最近はもう愛着が湧きまくってしまったので、5th後も継続確定です。


私が申し出なければ、更新さえされずに抹消されていたアキナミ厩舎…

もう捨て犬を拾った飼い主の気分ですよね。

愛情を注いだ分だけきちっと走ってくれる孝行厩舎。


どこぞのキュウなんたら厩舎も、少しは見習ってほしいものです。笑





<エリ女>
話は変わりますが、昨日のエリ女はすごかったですね!

あんなレース、初めて見ました…


人気馬がこぞって牽制し合った結果、人気薄2頭が悠々に逃げ、後続を大きく突き放す。

それでも見た目にはハイペースのように見え、ほっといても垂れるだろうと思って見ていました。


そしたら、


んっ?

なんかカワカミプリンセスがまくるように上がっていくぞ??


あらあら?

ブエたんも珍しくまくってるぞ?


仕掛け早くない?



その理由がすぐに分かりました。


スローペースに気付き、「ヤバイ!牽制し合っている場合ではない!」と、いち早く判断した典さんが一気に追い出しにかかったみたいです。


で、アンカツもそれに続き、シンガリの豊さんは呑気に手綱を持ったままw


が、時すでに遅し。

直線に入った時には先頭2頭と後方集団には、絶望的な開きができておりました。


ブエたんは、バイアリーもびっくりの怒濤の末脚で追い込むも、3着…


大穴決着の大波乱。



スタホではまずない演出だし、今まで過去のGⅠレースをたくさん見てきましたが、ここまでの「してやったり」は初めて見ました。


まるで、勝った馬がヒールのような雰囲気になりましたが、鞍上の田中騎手は23歳の若手ジョッキーで、重賞2勝目、GⅠ初勝利。

涙目になりながら勝利ジョッキーインタビューを受けるのを見て、「ああ、この人が勝ってよかったな」と素直に祝福できました☆


ブエたんはまた負けちゃいましたが、負けてなお強し!!

なんすか、あの末脚(-ω-;)

一頭だけ車でしたよ(^-^;



それにしても、去年のポルトフィーノといい、エリ女はネタが尽きませんな。笑


来週はカンパニーの引退レース、マイルCS。


どんな競馬になるのか、今から楽しみです☆




コメ返しです。


>アロー
昨日はどもでした☆

昨日のS勝利はうれしかったけど、本腰を入れて作った馬ではないので、やや複雑な気持ちでした。笑

じゃなきゃ、ガチとかしないし。笑

その言葉を俺に使っていいのはラムちゃんだけです(^皿^)



>ボス
こんにちは根岸は、ロッチだよ。笑

レッドシアター大好きなんだよね~

あっ、アローから聞いた?

今週の土曜、恒例飲みになりそうです♪


ではでは!(^O^)
スポンサーサイト

スタホ | コメント:2 |
<<納得いかん! | HOME | 手抜き記事②>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-11-16 Mon 22:57 | | [ 編集]
スタホでもアミーでもプラス収支とは確変継続中ですね

次はいつパピに行きますか
パピでの最後の思い出にアキナミ厩舎の勇姿を見ておきたいので教えてください

エリ女はまさかの展開でしたね
さすがにあそこまではわかりません
あとアローさん聞きました
まだわからないですけど参加する方向で考えてますんでよろしくです

でわまた
2009-11-16 Mon 21:13 | URL | アキナミ [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。