キュウの『スタホと愉快な仲間たち』☆

相方と素敵な仲間たちに支えられ、今日も陽気に漬けつけツケ…♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Mの悲劇①

し~ご~と~


し~ご~と~



毎日休みなしで仕事、仕事のキュウです(>_<)


次のお休みはいつになるのやら…



スタホは現在、ホームが改装中なので、全く進展なし。

麻雀もあのアツイ夜以来、できていません…


毎日、起きる→仕事→寝る…の王道ローテでございやす♪



特に何もネタがないので…


最近ムカついたことを書こうと思います。笑

長編になるので、覚悟してください。笑



***************

私には小学校からの付き合いで、今でも仲のいい友達が5人います。


私を含めたこの6人のグループを「落人村(おちびとむら)」と称し、内一人は、超多忙の飲食業界に飛び込んでしまったため年に一回ぐらい会えればいい方なんですが、残りの4人とは、1シーズンに一回ぐらい集まり、飲んだり遊びに行ったりしています。

毎年GWに私を含め、男5人で「落人旅行」に行くのも恒例となっており、今年も伊豆に行ってきました。


で、この落人村メンバーの中にMという友人がいます。

彼は現在、整体師?の卵で、接骨院だか整骨院だかで働いています。

その職に就くために、20代後半で3年制の専門学校に入学し、無事に卒業。

国家資格を取得し、現在が社会人1年生というわけです。


その彼と私の関係。

確かに付き合いは長いですが、メンバーの中で特に気が合う仲というわけでもなく、二人でメシ食いに行ったりしたことはない。

そんな感じの間柄です。



その彼、Mくんが先日、急にこんなメールをよこしてきました。




「ちょっと相談したいことがあるんだけど、あとで電話できるかな?(*^^*)」



いつになくシリアスなくだりだったので、心配になり、むしろこちらから電話をしました。



そして、その相談事の内容というのが、なんとも私を脱力させるものだったのです…



彼は3年制の専門学校を卒業し、この4月から働いています。

その学校に入学する際に奨学金を借りたらしく、その返済が卒業後、半年経過した10月から始まることになったのです。


さて、ここからこの奨学金を借りる際の保証システムについてご説明申し上げます。

私もざっと調べただけで、正確な知識かどうかは保証致しかねますのでご了承ください。


まず、この奨学金を借りる際に、保証を立てる必要があります。

その手段が以下の二通り。


「人的保証」
借入時に連帯保証人を選任し、返還時に別途保証人を選任して借りる。
要するに、連帯保証人と保証人の二人が必要。


「機関保証」
連帯保証人、保証人を選任しなくていい代わりに、一定の保証料を払って借りる。
なお、この保証料は元金に充当されることはなく、遅滞なく全額返済しても返還されない。


大抵の人は後者を選んで保証料を払うなんて馬鹿馬鹿しいので、親や兄弟、新族に頼んで前者を選ぶでしょう。

至極、当然の選択です。


ご多分にもれず、Mくんは前者の「人的保証」を選択しました。

しかし、ここにちょっとした罠が。


この「人的保証」。

借りる時は連帯保証人のみ選任すればOKなのですが、返還時は保証人に返還誓約書を書いてもらわなくてはなりません。

しかも、保証人の条件として、「連帯保証人と別生計の4親等以内の成人親族」という縛りがあります。


どういう事情か分かりませんが、彼にはこの条件を満たす親族がいませんでした。


そこで私に、彼のイトコという設定で親族になりすまし、返還誓約書の記入と印鑑証明を用意してくれないか、と頼んできたのです。




おいおい…(-ω-;)


他人の俺にそんな危ない橋を渡らせますか…




まず、彼と連帯保証人(彼のお袋)がドロンした場合、私に200万もの借金が襲いかかります。

絶好の手応えで200万です。

ありえません。



そして、新族でないことがバレた場合の文書偽造という大罪。

印鑑証明という公文書まで使っての偽造なので、「懲役」がいい脚で上がってきます。

ありえません。



なので、その時、機関保証の保証金が元金に充当されないことを知らなかった私は、

「じゃあ、俺がお前に保証金(30万円らしい)を貸すよ」

と申し出ました。


そしたら、

「いや、30万借りても元金が減るわけじゃないから、お金がもったいないんだ」




はあ!?


それって、要するにお前が30万を浮かせたいから、俺を利用したいだけじゃねえか!



腹立ちました。

とりあえず相方に相談することを理由に、回答を保留して電話を切りました。


それがある木曜日の夜。




…と、長くなるので今日はここまで。笑

まだまだ続きます。



ここからコメ返しです。


>Fさん
いつも米ありがとうございます♪

50万から100万って、マジですか?!
勉強代にしても高すぎです(>_<)

とりあえず今は純粋に麻雀の楽しさを堪能しているので、しばらくは健康麻雀で行きたいと思います。笑
大阪に行った際、ご一緒できたら面白いですね(^O^)

今度ボスに、プロのこと聞いておきます☆


>ボス
毎度あざっす♪

どうやらボスの予想通り、麻雀にハマっちまいそうです。笑

でもゲームや、携帯では満足できないかも?
ああやって、みんなでワイワイじゃらじゃらやるのが楽しかった、って部分も大きい気がします(^^)

ぜひまたやりたいね!☆
ボスにとっては教えてばかりでつまらないかもしれないけど、よろしくお願いします(o_ _)o


>アロー
おおっ、健康麻雀に参加希望とな?

健全すぎてつまらないかもよ?w(´∀`)

完全禁煙なんで(ベランダでなら可)、それだけ守ってくれるなら歓迎ス☆

守らないと、使徒に喰い殺されますw



では、また明日にでも更新します!(^O^)
スポンサーサイト

日常 | コメント:1 |
<<Mの悲劇② | HOME | 忙しい(-ω-;)>>

この記事のコメント

もしかしてスズカのDVD上映の前に話していたやつですか

悪い事はいずれバレますからね
仕事も大変そうですね
体壊さないように気をつけてください

仕事の方が落ち着いたらまた麻雀やりましょう
2009-10-21 Wed 18:28 | URL | アキナミ [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。