キュウの『スタホと愉快な仲間たち』☆

相方と素敵な仲間たちに支えられ、今日も陽気に漬けつけツケ…♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

スタホびと考察

今更ですが、スタホっていろいろな人がやっていますよね。

今のホームはベネと比べて、比較的若い連中が多いです。
大体、大学生~社会人1、2年生ぐらいですかね。
かと言って、特にマナーが悪いなんていうことはなく、みなさん平和にプレイされています。
でも、その中でも、やはり異彩を放つ人というのはいるものです。

今回はそんな人たちを匿名でご紹介します。

①ル○ス先生

生粋のハードベッター。

ウチのホームはメダル単価が良いわけではないので、比較的みなさんベットは控え目なんですが、この方だけは異次元級です。
2千枚単位ぐらいでメダルを下ろしてきて、爆発するまではおもしろいぐらいメダル貸出機とサテを往復します。
けど、爆発したら手はつけられません。
サテランプが赤く光るJPを連発し、あっという間に本日のJPランキングがルイ○先生の厩舎名で埋め尽くされます。
ちなみにウチの初代馬をG3に出したら、味噌汁を持って帰ってきました(笑)
本来ハードベッターは煙たがれるのですが、この人自身に「つぶし」という意識はなく、怪しい馬に気持ちいいぐらいベットして、負けるときは気持ちいいぐらい使い果たして帰って行くので、個人的には好きな人です(笑)


②パ○ツ先生

ヒューケットのボスです。
店長と仲がよく、サテを増やせ!とか、ペイ110%にしろ!とか無茶苦茶な要求をするんですが、たまにその数ある要望の一つが通ったりするのです(笑)まあ、早い話が圧力団体です(笑)色々お店の裏情報とかも教えてくれるので、ヒューケットでプレイされる方はぜひ彼と仲良くなることをおススメします。


③イ○ツ先生

馬券巧者です。

スタホって、あまり人気馬だけで決着することってないですよね。
大体3着までに一頭ぐらい中穴や大穴が突っ込んできます。この先生は、その一頭を当てるのがとても巧いのです。エマルデルさんといい勝負かもしれませんね。


④ミ○ヨシ先生

癒し系スタホプレイヤーです。

いつもひどいオッズでレースに出てきて、勝率はガリしてないのに10%以下。
ベットは悩んだ挙句、一番人気の複勝に1枚とか賭けて1枚返し(笑)
何がしたいのか分からないけど、その人畜無害さ、意味不明さに好感が持てます♪
この人の馬が出ると、北島康介より本気で応援したくなる!…そんな人です。


④ム○シ氏

目立たないおっさんだったんですが、いきなりSSを作り、それが王道に乗っているので、一気に注目を浴びました。なるべくメダルを使わないプレイを目指しているらしく、メダルがないときは2枚餌中心、追い切りは無視。そんなセコセコオヤヂがSをポコポコ勝っているので、育成派からの不満爆発です。
俺も最初は憤慨もんでしたが、今やもう仏の心です。
その歳でメダルゲームに夢中って、泣かせるじゃないですか。
いい夢見させてあげましょう♪
もし、この人が自分の親父だったら、かなり泣けてきますが(T_T)


⑤〇ャ○メラ女史

現在SSを2頭所有していて、連投プレイヤーが多いウチのホームではかなり異色のスタホプレイヤー。
しかも、それなりにいい歳の女性で、カップルでスタホをやる女性は何人かいるけど、この人は普通にピンでスタホをやります。
相方いわく「一人でゲーセンとか、まじ無理。」
周りの女友達に同じ質問しても、同じ回答が来ます。
でも、これぐらいの歳になると、そんなの関係ねえ♪なんでしょうね…

別に一人でゲーセンに来る女性を蔑視するわけではないんですが、この人は来店頻度がとにかく異次元級なんです(笑)

ってか、実はこの方も以前は彼氏さんと一緒にプレイしていたんですが、ある日を境に彼氏さんがぱったり来なくなったんですよね。

俺はその彼氏さんとは、会ったら会話するぐらいに仲良くなっていて、しかも会話の中から実家が近所だということが判明して、かなり親近感を持っていたんですが、突如なんの前触れもなく彼氏さんが来なくなりました…

そして、以後、彼女さんだけが一人で来るようになりました。
しかも、ほぼ毎日(笑)
確率的には1.3倍の連対率ぐらいです。

彼氏さん経由でそこそこ会話をしたことがあったので、「彼氏さんはもうスタホやらないんですか?」と単刀直入に聞いたこともあるのですが、「他のゲームに夢中」やら「仕事が忙しい」やら、とのこと。

でも、今でも付き合ってはいるらしい。


…。


ふーん。


ふーん、ふーん。


これってどう思います?

彼氏いる人がほぼ毎日、土日も盆休みも夏休みも、昼から閉店近くまでゲーセンにいますかね?

まあ、二人がどうなったとかつまらん詮索はするつもりないですけど、俺はただ、また彼氏さんとまたお話したいんです!!(>д<)

この女性に関してはちょっと毒づいていますが、それにはこんな背景が。


この彼女さん…

俺らがいると絶対にスタホやらないし、俺らが来ると30分以内にスタホやめちゃうんですよね…

なぜか避けられているのがとても気分が悪い。

俺らが何かしたのか?って感じです。

これは相方との共通認識なんで、被害妄想とかではないです。


とりあえず、スタホ職人の彼女は、今日も武蔵浦和でお馬を撫で撫でしているはずです(今日も俺らは行かないので)。

もしかしたら、彼氏さんが再びゲーセンに戻ってくるのをハチ公みたいに待ってるのかもしれませんね(涙)

みなさん、どんな女性か気になるようでしたら、何曜日でもいいので、午後9時以降に足を運んでみてください…

馬の強さよりも本人の哀愁の方が際立っているので、すぐに分かると思います。


そこにはきっと…



きゃー!!(>д<)
スポンサーサイト

スタホ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<スロット日記? | HOME | SSえすえすエスエス>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。