キュウの『スタホと愉快な仲間たち』☆

相方と素敵な仲間たちに支えられ、今日も陽気に漬けつけツケ…♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

テツコとマツオ

今年も何一つ夏らしいことをせずに夏を終えようとしているモノです(^ω^)




土日もがっつりスタホしてきましたよい♪
(^ω^)


メダルは大人買いをして預けはまだあるんですが、スタホばかりだとどうしても途中で飽きてしまい、スロットコーナーへふらふらと…。笑

結局、毎週1万円ぐらい使ってしまっています。汗



ちなみにうちのスロは、
100円で40クレ、払い出し1/2


まあまあ良心的な方かな~と思います。


モーニングとか、設定5、6ウィークとか、もってけ泥棒!1/1払い出しdayとかやってくれれば、おもしろいんですが。笑


機種は一応希望を出せて、可能な範囲で取り寄せてくれます。

先日も希望を出して、「押忍!番長」を入れてもらいました。笑

名機ですよ(^ω^)


入荷された当日に5000円回しましたが、バケが2回のみ…

しょんぼりして止めたその後に、他の人が15回ぐらいBIG出し続けて凹みましたよい(^ω^)





さて、スタホです。



<前回記事の厩舎状況>
①SS♂(PO90)
皐月2.9倍2着
待機中

②SS♀(PO87)
共同2.2倍(2.535)4着
スプ2.1倍(2.456)3着
皐月2.1倍(2.490)1着
優駿1.7倍(2.015)2着
英ダ1.5倍(1.825)1着
WC3.4倍(3.959)1着
発動中

③怪物上中♀(PO87)
皐月3.2倍3着
NH2.2倍2着
高額漬け・堅実

④SS♂(PO87)
完走・引退済み・堅実

⑤サラ

⑥初代




④のポキールセイジンを4代目の未出走サラで回しました。


堅実×堅実
非常に相性の良い配合

旧雪→桜並木→取材
取材付き馬運車

条件戦3-2-0-1 (-ω-;)
着順は1-2-2-1-5-1

<ペイ87>
弥生2.9倍4着
皐月2.8倍2着
NH2.2倍3着
優駿2.3倍1着


…全然素質が分からない。笑

とりあえず全漬け後、堅実C馬で回してみたいと思います。





②の発動馬・ネオテツコの続きです。

初Wを2権3.4倍で勝利後、朝イチでSWに特攻しました。


SW3.8倍(4.455)


逃げ馬にはきついハイペースながらも、直線に入り、黄色ランプで上昇。

一見、「おっ!?」と思わせる演出なんですが、連対以上確定実況が出ない。汗

この時点で「こりゃ連対はないな」と確信。


案の定、穴馬2頭がものすごい勢いで突っ込んできて、あっさり差される。

3着死守が精一杯でした(^^;



ちなみに馬単2200倍の大波乱。爆



気を取り直してドバイへGO!


1.6倍(1.845)


「なにこのオッズ?」と相方と話している間にレースは始まり、直線でネイエフと2頭のデッドヒート。

「もうらめえぇ~」と根負けし、2着…



お次はWS。

Wラリー制覇がかかっています。


WS1.8倍(2.173)


赤い垂れ幕発見!

直線に入り、「絶好の手応えで」完勝!

キュウ厩舎、実に12回目のWBCラリー制覇です。

ちなみに完全制覇は2回。笑




そのクールのSWは相方のアサトエンペラーが出走。

2.5倍で2着!


一瞬、「着外!?」

しかも、7、8着ぐらい?

というぐらいのハラハラした演出でしたが、脚色レインボーになってからのスピードが半端なく、馬群を突き抜けなんとか2着死守。

大変心臓に悪いです。


翌クールに相方がSW2着からWSへ行き、1.3倍 金ピラ出現で勝利。

ホームのスタホ仲間で、クラブ員でもあるダンシングくん(高校生・ホ○疑惑有り)が、なぜか相方にではなく私にハイタッチを求めてくる。爆


彼、このとおりちょっと変な奴なんですが、仲間の馬が勝つと自分のことのように喜んでくれるんですよね。

「俺、ほんとうれしいですよ~」

「だって、すごいがんばってたじゃないですか」

みたいな感じで。

私も相方も最初はなかなか好きになれませんでしたが、今ではあの店で欠かせない存在になりつつあります。




話を戻しまして、そのクールのSW。

相方は「このまま気分良く終わりたい」とのことで、SWには行かないとのこと。

ネオテツコ再始動です。




SW3.1倍(3.655)「積極策で」


オッズの伸びがかなりよくてビックリしました。

電車なし、1000m通過タイム55.1

かかることなく2番手に控えるテツコ。


先ほどのSWとは違い、直線に入って早速、杉本さんからの連対確定実況。

「ネオテツコ、かわすか!」



オルコックを抜き去り、後ろから来る馬もいないが、道中ずっと3番手だった同じ逃げ馬・シンダー(14番人気)が全然垂れず、むしろテツコに襲いかかる。汗


が、なんとかアタマ差しのいで、1着。


このままの勢いでWMかWTに行きたかったんですが、その前に疲れて帰ってしまいました…



<現在の厩舎状況>
①SS♂(PO90)
皐月2.9倍2着
待機中

②SS♀(PO87)
共同2.2倍(2.535)4着
スプ2.1倍(2.456)3着
皐月2.1倍(2.490)1着
優駿1.7倍(2.015)2着
英ダ1.5倍(1.825)1着
WC3.4倍(3.959)1着
SW3.8倍(4.455)3着
DW1.6倍(1.845)2着
WS1.8倍(2.173)1着
SW3.1倍(3.655)1着
発動中

③怪物上中♀(PO87)
皐月3.2倍3着
NH2.2倍2着
高額漬け・堅実

④怪物上?♂(PO87)
条件戦3-2-0-1
着順1-2-2-1-5-1
弥生2.9倍4着
皐月2.8倍2着
NH2.2倍3着
優駿2.3倍1着
漬け中

⑤サラ

⑥Sコメ



いま思えば、初SWでの3着後、黄権でWに行けばよかったですね。

後々、相方にもツッコまれたんですが、普通に権利あるの忘れてて、ドバイからやり直してしまいました…

まあ、結果オーライだったのでよかったですが。





続いて、テキトー厩舎の発動馬(マツオデラックス号)の続きです。

それにしても、最近、ホントもう発動馬の名前が適当。笑


(ペイ87)
1.スプ2.6倍(3.016)1着
2.皐月2.0倍(2.342)3着
3.NH1.7倍(2.009)1着
4.英ダ1.3倍(1.552)1着


(ここから)

5.WC3.5倍(4.120)9着
※他P5.5倍3着、7.0倍6着

6.菊花1.4倍(忘れ)1着

7.WM3.4倍(4.012)8着
※他P4.4倍4着

8.近所1.8倍(忘れ)2着
※他P3.4倍3着、9.6倍1着

9.凱旋1.6倍(忘れ)1着
※他P6.3倍着外


ご覧のとおり、Wではことごとく他Pに先着を許し、掲示板にすら乗らない。

次のWで勝てなかったら、欧州3冠して継承することを決意。




10.WM3.6倍(4.234)1着
※他P8.0倍7着、8.5倍10着


なんとまさかの1着で、奇跡を見せてくれました。

テキトー厩舎、今までW、SWの合計勝利数が3だったので、この勝利で初めてダーレー株が出てきました。笑

調子に乗って、そのままの勢いでSWへ。




11.SW4.5倍(5.273)1着

オッズの悪さにビックリしたのも束の間、なんと「やったー、やったやった!」

今までのやる気のない走りはどこ吹く風。

実にあっさりと勝ってしまいました…。


興奮冷めやらぬまま、さらに調子に乗った私は、Wのラリーを埋めようとWSへ。




12.WS1.5倍(1.768)1着

何も電工なかったんですが、余裕の勝利でした。


さらにさらに調子に乗ってSWへ…

と思いましたが、その日はもう閉店までにSWは回ってきませんでした。



それにしても、我ながらひどい使い方。

他Pが出てくるのを知っていて、「おら、わくわくすっぞ」とか言いながらあえてガチンコして、蹴散らされて帰ってくる…


そんな繰り返しでした。

サブとはいえ、コツコツ育成して作った馬なので、これからはもう少し慎重に使ってあげようかと思います。



マツオデラックス号
<ペイ87>
1.スプ2.6倍(3.016)1着
2.皐月2.0倍(2.342)3着
3.NH1.7倍(2.009)1着
4.英ダ1.3倍(1.552)1着
5.WC3.5倍(4.120)9着
※他P5.5倍3着、7.0倍6着
6.菊花1.4倍(忘れ)1着
7.WM3.4倍(4.012)8着
※他P4.4倍4着
8.近所1.8倍(忘れ)2着
※他P3.4倍3着、9.6倍1着
9.凱旋1.6倍(忘れ)1着
※他P6.3倍着外
10.WM3.6倍(4.234)1着
※他P8.0倍7着、8.5倍10着
11.SW4.5倍(5.273)1着
12.WS1.5倍(1.768)1着


テツコとともに、今後の走りに期待したいところです。



ではでは!(^O^)/

スポンサーサイト
スタホ | コメント:0 |

人気馬で入着した場合の飼葉の取捨選択

どもっ!

歳はとっても、胃袋は若くあり続けたいモノです(^O^)





さて、今回は、

「1~3人気で出走して、2~3着に入った場合、どの餌をあげた方がいいのか?」

について考えてみたいと思います。

なにげにみなさん、気分次第で選ばれてる方が多いのではないでしょうか。



たとえば、GⅠに一番人気で出走し、2、3着に入った場合、応援飲料(20枚)とアセロラ(10枚)が出ますよね?

この場合、みなさんどちらをあげていますか?


オススメを押すと「アセロラ」が選択されますし、心情的にも「アセロラ」をあげたくなりますが、私は「応援飲料」が正解だと思っています。


スタホネットで飼葉の効果を見ても、

アセロラ(10枚)
※2~3着に入着
疲・調回復ヤル気UP…☆
特別招待率UP…×

応援飲料(20枚)
※1番人気で出走
疲・調回復ヤル気UP…☆☆
特別招待率UP…×


…と、応援飲料の方が優れていることが分かります。


ただ、2~3番人気だった場合は、応援飲料ハーフが出てきますよね。


応援飲料ハーフ(10枚)
※2~3番人気で出走
疲・調回復ヤル気UP…☆
特別招待率UP…×


ご覧のとおり、アセロラと枚数も効果も変わらないので、GⅠに2~3番人気で出走し、2~3着だった場合は、どちらをあげてもいい、と言えます。




同じ理屈で、GⅡに1番人気で出走し、2~3着だった場合は、「応援ミルク」と「高麗人参」が出現しますが、これも「応援ミルク」をあげるのが正解と言えそうです。


高麗人参(8枚)
※2~3着に入着
疲・調回復ヤル気UP…◎
特別招待率UP…×

応援ミルク(10枚)
※1番人気で出走
疲・調回復ヤル気UP…☆
特別招待率UP…×


ただ、こちらは2~3番人気で出走した場合、応援ミルクハーフが出てきます。

応援ミルクハーフ(5枚)
※2~3番人気で出走
疲・調回復ヤル気UP…○
特別招待率UP…×


ご覧のとおり、枚数が少ない分、効果は高麗人参より劣ります。

素直に高麗人参をあげましょう。



GⅢはもっとおもしろいことになります。


ウコン(6枚)
※2~3着に入着
疲・調回復ヤル気UP…◎
特別招待率UP…×

応援ミルク(10枚)
※1番人気で出走
疲・調回復ヤル気UP…☆
特別招待率UP…×

応援ミルクハーフ(5枚)
※2~3番人気で出走
疲・調回復ヤル気UP…○
特別招待率UP…×


1番人気で出走できた場合は、問答無用で応援ミルクをあげましょう。

なんてったって、1着のパイナップルと全く同じ効果なんですから。笑

ぶっちゃけ1着とっても、パイナップルあげずに、応援ミルクあげて問題ないのではないでしょうか。

2~3番人気だった場合は応援ミルクハーフが出現しますが、ご覧のとおりウコンの方が効果が上なため、素直にウコンをあげましょう。




要するに、GⅢ~GⅠについては、

「枚数の多い餌をあげる」

「枚数が同じなら、応援系、成績系どちらの餌でもよい」

これが正解と言えそうです。



しかし、ここで注意が一点。


鯛焼きなどのライド系の餌は、疲・調回復ヤル気UPの効果が少ないので、ライドが続いていたとしてもレース後は馬成績系か、応援系をあげるようにしましょう。


たいやき(20枚)
疲・調回復ヤル気UP…○
特別招待率UP…☆☆





次にWBCに1~3番人気で出走し、2~3着に入った場合を考えてみましょう。


ロイヤルゼリー(20枚)
※2~3着に入着
疲・調回復ヤル気UP…☆☆
特別招待率UP…×

応援味噌汁(30枚)
※1番人気で出走
疲・調回復ヤル気UP…☆☆☆
特別招待率UP…×

応援味噌汁ハーフ(15枚)
※2~3番人気で出走
疲・調回復ヤル気UP…☆☆
特別招待率UP…×


これを見ると、1番人気で出走していた場合は、ローヤルゼリーより応援味噌汁をあげた方がよさそうです。

ただ、2~3番人気で入着した場合、ローヤルゼリーと応援味噌汁ハーフの効果は同じはずなんですが、なぜか枚数に5枚の差が出ます。

そう、味噌汁ハーフをあげた方がお得なんですね。笑

と言っても、心情的にロイヤルゼリーをあげたくなる人がほとんどだと思いますが、メダルを節約したい人は味噌汁ハーフをあげてもなんら問題ないと思います。




最後にSWBCを見てみましょう。


栄養ドリンク(30枚)
※2~3着に入着
疲・調回復ヤル気UP…☆☆☆
特別招待率UP…×

応援カクテル(40枚)
※1番人気で出走
疲・調回復ヤル気UP…☆☆☆☆
特別招待率UP…×

応援カクテルハーフ(20枚)
※2~3番人気で出走
疲・調回復ヤル気UP…☆☆
特別招待率UP…×


こちらも1番人気で出走していた場合は、応援カクテルをあげた方がよさそうです。

なんと、応援カクテルの

「疲・調回復ヤル気UP☆☆☆☆」

は、ビールと同等の効果です!

やはりそれだけSWBCに一番人気で出走させることが難しいと同時に、栄誉あることなんでしょうね。

2~3番人気で出走させていた場合は、素直に栄養ドリンクをあげた方がいいでしょう。




【まとめ】
(1~3人気で2~3着に入着した場合)

■GⅢ~GⅠ
→応援系、成績系問わず、高い餌をあげる。

■WBC
→成績系は不要。応援系の味噌汁または味噌汁ハーフをあげる。

■SWBC
→1人気なら応援カクテル、2~3人気なら栄養ドリンクをあげる。



こんな感じでしょうか。


ご参考いただければ栽培マンです☆


【ちょいメモ】
(疲・調回復ヤル気UP効果)

○…応援ミルクハーフ(5)

◎…ウコン(6)、高麗人参(8)

☆…アセロラ(10)、応援ミルク(10)、応援飲料ハーフ(10)

☆☆…ローヤルゼリー(20)、応援飲料(20)、応援味噌汁ハーフ(15)、応援カクテルハーフ(20)

☆☆☆…応援味噌汁(30)、栄養ドリンク(30)

☆☆☆☆…応援カクテル(40)







ではでは!(^O^)/
スタホ | コメント:2 |

納得いかない!(不動産屋との闘い)

※今回の記事は先月の中旬ぐらいにうpする予定だったものです。しかし、ご存知のとおり、その時期にアキノさんの訃報を知り、とても日常ネタを更新する精神的な余裕がなく、下書き状態のまま保存されていました。

決してアキノさんの死から立ち直ったわけではないですが、スタホだけではなく、少しずつこういった記事も再開していこうと思います。


というわけで、先月中旬視点で作成された記事ですが、あえてそのままうpします。時間軸を見失わないよう読み進めてください。笑





↓↓↓





今月末に引っ越す予定でした。



私は今、埼玉の某駅から徒歩7分ぐらいの距離に住んでいるのですが、徒歩6分ぐらいの場所に移り住む予定でした。


そう、直線距離で100mほど駅に近づいただけ。笑


それ、引っ越す意味あるの?と周りからツッコまれますが、駅から近くなる+家賃が今の家より月1万ほど安くなるんすよ…



ってなわけで、先日、不動産屋に契約金等を払いに行ったわけですが、ここでの説明があまりに納得がいかず、引っ越し計画もご破談濃厚になってきました。





以下、不動産屋とのやり取りです。



入店後、宅建資格取得者(おばちゃん)が私に物件の概要やら、貸主の名前、設備情報等を淡々と説明していきます。


「ふんふん♪」と軽快に聞き流していたのですが、その説明の中で気になる点が2つほど出てきました。


私は聞き逃しません。





1つ目が「日本賃貸保証会社への加入」というもの。


これは要するに、「1か月分の家賃」を事前にこの保証会社に払えば、連帯保証人になってくれて、賃貸契約ができるシステム。


要するに、連帯保証人代行会社。


また、借主の家賃支払いが滞った場合、この会社が大家(または不動産管理会社)に家賃を払い、この保証会社が借主に家賃を請求するシステムも兼ね備えています。


ただ、注意しなくてはいけないのが、事前にこの保証会社に払った「家賃1か月分」は、連帯保証人になってくれることに対する謝礼みたいなもので、家賃滞納した時にそのお金で大家さんに支払いをしてくれるわけではないのです。



まあ、ここまでは私も理解できました。

世の中、家賃を平気で踏み倒す奴がいますからね。





でも、納得いかないのはここから。




「連帯保証人を立てた場合でも、この賃貸保証会社に加入させられる。」


これが激しく納得いかない。


なんで連帯保証人を立てているのに、この会社に謝礼的な支払いをしなくちゃならないわけ?

金額こそ、連帯保証人を立てているということで、「家賃1か月分→家賃0.3か月分」の支払いになるわけですが、私がこれに加入しなくてはならない理由が分からない。



私は不動産屋に食ってかかりました。


「このお金は何に対する支払いなんですか?」


「これを支払って、この会社は私に何をしていただけるんですか?」



今まで鼻歌交じりに説明を聞いていた男が豹変して、鼻息荒く問い詰めます。





不動産屋:
「お客様の家賃支払いが滞った場合に代わりに支払いをしてくれたり…」



私の心の中:『はあっ!?怒』



私:
「けど、結局はその保証会社が立て替えた家賃を私に請求してくるわけで、私からすれば、債権者が大家なのかこの保証会社なのか、その違いだけじゃないですか。それがメリットなんですか? ってか、それってメリットなんですか?」



さらに続けます。



私:
「よくよく考えれば、それって大家さんが家賃を取りっぱぐれないようにするシステムですよね?大家さんからすれば、同じお金なら、私からでもその保証会社からでもどちらでもいいわけで。要するに、大家さんが家賃を安定して得ることができるシステム。大家さんの家賃確保保険みたいなもんですよね。その保険料をなぜ借主の私が負担するんですか?」




不動産屋:
「・・・・・・。」




私:
「では、とりあえずお支払いしたとして、その保証会社の世話になることなく、2年間滞りなく家賃を支払い続けた場合、その保証会社に払ったお金は返ってくるんですか?」





不動産屋:
「…返ってきません」




脱力しました…


そして、この日本賃貸保証会社へのお金、なんと契約更新のたびに取られます…


金額うんぬんではなく、システムとして非常に納得がいかない。


繰り返しますが、私はきちんと連帯保証人を立てているのです。


連帯保証人を立てているのに、連帯保証人代行料を取られるなんて、理不尽の極みではないですか。



ただ、現状として、このシステムをあまり理解しないまま契約書にほいほいサインしてしまう人が圧倒的に多いため、こんな理不尽なシステムが不動産賃貸業界で横行している模様。





そしてもう一点、私が喰らいついたのが「敷金とハウスクリーニング代」について。



「退去時は敷金の中からハウスクリーニング代(敷金の半額程度)を差し引いて返却する」旨のことが書いてあったんですが、ここも激しくおかしいと思いました。



普通、毎月の家賃の中に「通常の使用による摩耗や劣化による修繕費」は含まれているんです。

要するに、毎月の家賃で積み立てているんです。


「通常の生活に伴う汚れや損耗の修繕費は、賃貸借契約時に敷金から差し引く特約を締結したなどの特段の事情がない限り、建物使用の対価である家賃に含まれる」


こういう判決結果も出ています。



なので、たしかに通常の使用の範囲を超えて汚したり壊したりした場合は、原状回復費用として敷金から差し引かれるのは致し方ないんですが、通常の全く問題のない使用をしていても「ハウスクリーニング代」と称して差し引かれるのは明らかにおかしい。


ただの「二重取り」じゃないですか。




しかし、不動産屋の口から出てきたのは、



不動産屋:
「お客様が新しく引っ越されて、その家が汚れたままだったら嫌ですよね?」



私:
「だから、通常使用の修繕費は毎月の家賃の中に含まれているのに、敷金からまた払うのはおかしいでしょ?と申し上げているのです。ハウスクリーニングは家主負担でやるべきなんじゃないですか?第一、まだ住んでもいないのに、敷金が半分以上も返ってこないなんて説明、おかしいじゃないですか」



以下、ネットから抜粋。

****************************************

「国土交通省の原状回復をめぐるトラブルとガイドラインによると、「貸主(大家さん)は家賃という対価を得ている以上、借主(入居者)に対して使用収益させる義務を負っており、貸主(大家さん)は使用収益させるための修繕義務を負っている」とされていますので、ハウスクリーニング(ルームクリーニング)費用は原則、貸主(大家さん)が全額負担するべきものとされています。

****************************************


さらに詳しく調べたところ、上記のように貸主がハウスクリーニング代を負担するのが通常なのですが、例に挙げた判決文のように、「特約」として借主が納得して契約した場合は有効になってしまうとのことです。



これも、よく理解しないまま契約してしまう人が圧倒的多数なため、この特約を不動産管理会社が、さも当然のように、さりげなく付加しているケースが多いようです。




というわけで、無駄に予備知識があった私は、契約金を支払わずに不動産屋を出て行きました。


何一つまともな説明ができず、「そうなっているんです」としか言えないクソ不動産屋め!





みなさんも賃貸物件へのお引っ越しの際は、間取りや駅近、築年数なども大事ですが、こういった点にもぜひご留意ください。


更新料が純粋に家賃1か月分だけではなく、それ以上取られる場合は、ワケ分からない保証会社に巧みに加入させられている可能性が高いでしょう。


敷金0や礼金0、仲介手数料半額とかの物件には、こういう裏が隠されている可能性が高いかもしれません…


ゆめゆめお気を付け下さい…







(ここからは後日談)


結局、契約をして、現在のその物件に転居しました。笑


というのも、すでに前の家の契約解除をしてしまっており、先月末までにどこか見つけないと「家なき子」になってしまう状況だったんです。


住み心地は以前のところより良く、快適なので、今となっては大きな後悔等はありませんが…



ちなみに。

前の家ではそういった保証会社の加入はなく、敷金からハウスクリーニング代差し引き…なんかもありませんでした。

なので、更新料はきれいに1か月分だけでしたし、敷金なんかもほとんど返ってきます。


要するに、これらのクソシステムを採用するか否かは、その物件を管理している不動産管理会社次第なんです。


こんなシステム、消えてしかるべきだと思うので、賃貸暮らしのみなさま、ぜひこういう悪徳不動産会社か否かの見極めをされた上で、物件探しをなさってください…





ではでは(^O^)



スタホ | コメント:3 |

ポキール引退!サブもがんばってマス!

どもッ!


最近、加齢臭を気にするモノです(^ω^)



今回は長文記事になるので、さっくり本題に突入します!笑






ポキールセイジン号、引退させました!


以下、全成績です。


(ペイ87)
1.如月2.2倍(2.537)1着
※他P3倍台

2.スプ1.8倍(2.179)1着
※他P3倍台

3.皐月1.7倍(1.957)1着
※他P5倍台

4.優駿1.2倍(1.471)1着

5.英ダ1.4倍(1.609)2着

6.WC3.1倍(3.665)4着

7.菊花1.3倍(1.552)2着

8.有馬1.3倍(忘れ)1着

9.WC3.2倍(3.699)4着
※他P5.1、10.9倍

10.凱旋2.1倍(2.506)1着
※他P3.9、19.2倍

11.WT3.1倍(3.565)1着

12.SW3.9倍(4.537)7着※電車前半
(他P5.7倍5着、6.8倍3着)

13.DW2.6倍(3.015)1着
(SW3着馬2.7倍3着)

14.WS2.2倍(2.575)1着
(他P2.6倍2着)

15.SW3.5倍(4.121)3着

16.WC2.0倍(2.357)1着※黄権
(前走SW1着の怪物上2.7倍2着)

17.SW3.3倍(3.835)1着※電車前半

18.WM1.5倍(1.778)1着※W完全制覇

19.SW2.1倍(2.401)1着

20.WC1.4倍(1.706)1着

21.SW1.7倍(2.013)2着

22.WC1.4倍(1.703)1着※青塔

23.SW2.2倍(2.529)2着※電車完走

24.WC1.4倍(1.658)1着※青塔

25.SW2.1倍(2.446)3着

26.香港1.3倍(1.556)5着

27.凱旋1.4倍(1.610)1着

28.WT1.6倍(1.852)1着※橙風車

29.SW3.8倍(4.380)5着

30.近所1.3倍(1.549)2着

31.WT3.1倍(3.586)1着

32.SW4.3倍(5.042)6着

33.DW2.2倍(2.589)6着

34.有馬2.6倍(3.047)2着



最後の有馬記念は、生涯最初で最後の2番人気でした。

もし1着だったらWTへ連闘だったんですが、1番人気のディープに屈してしまいました。

素質持ちは申し分なく、他Pとのガチりにも強かった。

あともう少しだけSWを走ってくれれば、確実に5万枚は行けたと思うんですが、これがスタホなんですよね…

最後にシャンパンをあげて、惜しまれながら?ターフを去って行きました…(T_T)/~


■■■■■■■■■■■■■
生涯成績:22-6-2-7
獲得賞金:38,400枚
SW2勝/W9勝
WBC完全制覇、WBC四冠
各種適性:

■■■■■■■■■■■■■


すでに引退させましたが、前回発動馬のテッドブロイラーに引き続き殿堂馬登録はせず。

これだけ走ってくれて、店内殿堂馬ランキングも2位に1万枚の差を付けて1位になってくれましたが、いかんせん自己ベスト3には入らなかったので…


このまま配合させて、「はい、さようなら」ってやっぱ寂しいですよね…

ホント前回記事の「功労馬牧場」を作ってほしいな~と思いました(^^;



普段ならC馬配合をするところなんですが、今回は自家製を配合させてみようかと思っています。

今はその相手づくりをしているので、配合させたらまた記事にしようと思います。

また、「殿堂馬の軌跡」にもうpします。





さて、ポキールの物語は終了しましたが、他枠でSSができたのですでに発動させています。


【ネオテツコ号♀】
親:SS下×怪物上上
昼寝→旧桜→単騎→スタホロゴ
条件戦全勝

<ペイ87>
1.共同2.2倍(2.535)4着
2.スプ2.1倍(2.456)3着
(脚質:先行→逃げ)
3.皐月2.1倍(2.490)1着
4.優駿1.7倍(2.015)2着
5.英ダ1.5倍(1.825)1着
6.WC3.4倍(3.959)1着


親もSSだったんですが、なんか普通にスライドしたっぽいです。涙

まったり走らせていきたいと思います!



<現在の厩舎状況>
①SS♂(PO90)
皐月2.9倍2着
待機中

②SS♀(PO87)
共同2.2倍(2.535)4着
スプ2.1倍(2.456)3着
皐月2.1倍(2.490)1着
優駿1.7倍(2.015)2着
英ダ1.5倍(1.825)1着
WC3.4倍(3.959)1着
発動中

③怪物上中♀(PO87)
皐月3.2倍3着
NH2.2倍2着
高額漬け・堅実

④SS♂(PO87)
完走・引退済み・堅実

⑤サラ

⑥初代




ちなみに…

サブ厩舎も発動させています…。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

サブ1:【テキトー厩舎】
①怪物上上♂
(欧州3冠後、漬け引退・堅実)
②怪物上下♂
(3戦目NH1着後漬け引退・堅実)
③怪物上中~上上♂
(2戦目GⅡ2着後、漬け引退・堅実)
④怪物中下♂
(2戦目古Ⅲ4着後、漬け中)
⑤SS♂
(後述します)
⑥初代♀
(トレセン行き)


⑤を発動中です。

親は、怪物上上×推定怪物中上

(ペイ87)
1.スプ2.6倍(3.016)1着
2.皐月2.0倍(2.342)3着
3.NH1.7倍(2.009)1着
4.英ダ1.3倍(1.552)1着


皐月のオッズにがっくしきましたが、ペイ90換算で「2.1078」なのと、NHK、英ダへの伸びで、SSには届いているかな~という感じです。

とりあえず次のWをびしっと決めてほしいと思います!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

サブ2:【アキナミ厩舎】
①怪物上上♀
(初戦皐月1着後、漬け引退・堅実)
②怪物上♂
(3Ⅱ2.7倍3着後、漬け中)
③SS♂
(後述します)
④サラ?♀未出走
(ウズウズしているそうです)
⑤サラ?♂未出走
(イライラしているそうです)
⑥怪物下?♂
(初戦古Ⅱ2着後、漬け中)


③は発動失敗馬。

1.共同2.2倍(2.552)1着
2.スプ1.7倍(1.980)3着
3.皐月2.1倍(2.447)1着※他5.4③
4.英ダ1.9倍(2.219)2着※他4.0①
5.WC3.9倍(4.583)3着※他5.8①、6.6②
6.菊花1.4倍(忘れ)1着
7.WM3.2倍(3.787)7着
8.香港1.3倍(忘れ)2着
9.WT3.8倍(4.419)8着
10.天春1.5倍(忘れ)2着
11.JC1.6倍(忘れ)1着


見切りの館行きです(^^;

とにかくパクリに弱い子でした。涙

もう漬けて引退しています。←堅実


怪物中を持ってきて、再発動といきたいところです。

また、①×②でも発動できそうです(^^)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

サブ③:【ナンゴク厩舎】
①怪物下♂
②怪物下上~中下♂
③サラ?未出走♀
④Sコメ
⑤初代
⑥初代


サブ④:【フサイチ厩舎】
①サラ上♀(牡馬3冠)
②怪物中中♀
③Sコメ?サラ?♀


こちらのサブ③と④は、SS発動スタイルではなく、ラリー埋めや3冠狙いなど、育成から切り離したプレイスタイルで遊んでいます☆





週末プレイヤーのくせに、カード5枚も使って、どんだけメダル突っ込んでるんだよ?って感じですよね(^^;

メイン+サブ4つで、SS5頭、怪物以上11頭ですからね。爆


いいんです!

メダルはいらないんです!

全国レベルの殿堂馬がほしいんです!(TOT)







最後になりましたが、先週の土曜日にクラブ員のジャパンさん、スカンクさん、タンポポさんと、その友達・Tさんがうちのホームに遊びに来てくださいました☆

また、元・パピヨンのメンバーも2人ほど遊びに来て、大変にぎやかなスタホとなりました(^^)

クラブ員の方々とは、スタホ後にしゃぶしゃぶ食べ放題♪


スタホでの人とのつながりに、感謝、感激な一日でした☆



片道2時間以上かかるでしょうに、ホントみなさん、遠くからありがとうございました☆(o_ _)o







ではでは(^O^)/


スタホ | コメント:4 |

スタホにも功労馬牧場を!

松屋の朝定食は絶対にソーセージエッグ定食の小鉢・牛皿なモノです(^ω^)





突然ですが、みなさん。

「殿堂馬登録3頭までって少なくない?」

って思ったことありませんか?


ゲームとはいえ、少なからず画面の中の馬に感情移入してしまう私や相方としては、「思い入れのある馬を3頭にまで絞らなくてはいけない」というのが、どうにも苦であり、不満でもあります。


殿堂馬レースに走らせられなくてもいいから、せめて功労馬牧場みたいなのがあって、そこで今まで自分が作ってきた思い出の名馬たちに余生を過ごしてもらう…


そんなシステムがあっても面白いと思うんですが。


撫でることと、戦績を見ることだけできればいいんです。


「こいつは初めて牡馬3冠をしてくれた馬なんだよな~」

「そういえばこの馬で初めてSWに勝ったんだっけ」


スタホを長く続けていればいるほど、必然的に思い出の馬ってたくさんできていくもの。


レースの興奮からちょっと離れて、思い出に浸れる要素(場所)があっても面白いのではないでしょうか。




セガさん、お願いします(^^)





ではでは!(^O^)

スタホ | コメント:8 |

たまには型を破ってみる

「3ってどうなの?」

「2はどうなるの?」

「うちの店には導入されるの?」

「スターボードってなんやねん?」



スタホ3の話が俄かにネット上を賑わせていますね。

スタホ2の寿命も残りわずかと言うことでしょうか。



2→3への移行にあたって、引き継がれない要素やなくなるシステムもあるでしょうから、今のうちにスタホ2を思う存分遊び尽くしておきたいところですね。


3の得体がどんなもんかはっきりしない以上、2での発動を控えて今から3に向けて準備…なんて、明らかに早計。

今、素質馬を育成している方は、スタホ2のうちに発動してしまうことをオススメします。

でないと、ただの養分になりますよ(^ω^)





さて、メイン(キュウ厩舎)の発動馬なんですが、一時は自己記録更新も視野に入るほどの勢いだったんですが、SW1.7倍、2.2倍、2.1倍で、それぞれ2着、2着、3着と勝ち切れず、更新どころか4万にすら届かず終了しそうです。

けど、他Pとガチってもきっちり勝ってきてくれる孝行者なので、最後まで大切に使い切りたいと思います。

現在、
27戦目 凱旋1.4倍1着
で終わっています。

引退させたら全成績をうpします。




実は今、メインよりサブのアキナミ厩舎の発動に力を入れているんですが、これがまた単独で走らない、ガチればパクられるで、全然ダメ。

見切りサンプルが増えるばかりです…



テツコデラックス号

弥生2.7倍1着(平均)×弥生2.7倍2着(堅実)

頭突き→旧桜→喧嘩(スタホロゴ)→新聞

条件戦3-3-0-1(爆)のサラコメ
(前5走 2-2-5-1-1)


1.弥生2.8倍(3.203)2着

2.皐月2.1倍(2.458)3着

3.NH1.8倍(2.138)2着

4.優駿1.6倍(1.906)2着

5.菊花1.3倍(1.535)1着

6.WC3.2倍(3.787)3着

7.凱旋1.3倍(忘れ)2着

8.WS3.2倍(3.788)6着

9.WC3.3倍(3.815)4着
※他P5.5倍2着、8.5倍9着

10.天春1.8倍3着※割れ

11.VM1.7倍1着※割れ

全漬け・平均。


これに、


1.共同2.4倍2着

2.弥生2.1倍4着

3.青葉2.2倍2着※割れ

全漬け・堅実


こちらを配合。



で、出てきたのが、



テツオデラックス号

寄り添いからの逆転
条件戦全勝


1.共同2.2倍(2.552)1着

2.スプ1.7倍(1.980)3着

3.皐月2.1倍(2.447)1着
※他P5.4倍3着

4.英ダ1.9倍(2.219)2着
※他P4.0倍1着

5.WC3.9倍(4.583)3着
※他P2頭出し→5.8倍1着、6.6倍2着

6.菊花1.3倍(忘れ)1着

7.WM3.2倍(3.787)7着

8.香港1.2倍(忘れ)2着

9.WT3.8倍(4.419)8着


英ダ、WCと同一Pの悲しいパクリに遭い、そのまま転落の一途…


ラリーの埋まっていない低額GⅠに使って引退させます。







一方で相方の発動なんですが、こちらも完全にスランプに陥っています。


なんと、平均オッズ3.7倍でW20連敗…


W3~4回使っては見切り、の繰り返し。



先日作成した渾身の配合、アサトエンペラー号も弥生着外から皐月2.3と、かなり強い素質馬なのにW2連敗…


こいつも走らないのか…

もうどうしたらいいか分からない…と、凹むブルーム(´;ω;`)



そこで私がポロッと。


「逆に今まで避けてきたWに使ったり、今までにないローテをしてみれば?」


というわけで、WM敗退後、いつもならドバイからやり直しなんですが、あえて香港に凸


1.2倍でぶっちぎる。



そして、WT。

なんと、前述のW20連敗の中にWT出走は一つもないとのこと。


ということは、WTに限っては、0勝0敗。



2.9倍。

発走は青。汗



しかし、オレンジ風車出現で…









1着!!




ブルーム、涙目。


初めてWに勝った時よりうれしかった、とのこと。


んな大げさな。




そして、そのあとのSWもさっくり勝利!



で、奴の口から出た言葉が、

「さっきのターフ勝ちの方がうれしかった」


(^_^;




とにかくアキノさんの冠名をつけてる以上、これからもっと爆走してもらわないといけません!


みなさんも応援よろしくお願いします☆





ではでは!(^O^)
スタホ | コメント:4 |

日々是好日?

久しぶりの更新になりました。



実は先月末に引っ越しをしまして、ちょっとバタバタしていたのですが、ようやく落ち着いてきたところです。





…え?

どこに引っ越したかって?





元いた家から100mほど駅に近くなったマンションです。笑


そう、生活環境的にはほとんど変わってないのです。



家賃発生は8月1日からなのですが、大家さんの厚意で7月中旬に鍵をいただき、ちょくちょく荷物を持ち運びしていました。


で、31日に大型家具、家電をメインとした本格的な引っ越し。



友人が二人、台車を持って手伝いに来てくれまして、午前9時から開始。

台車をガラガラさせながら何度も往復して、午後5時過ぎに終了。

ホントこの二人には感謝しています。

一人は新婚なのに大事な日曜日を潰して、もう一人は変則的な仕事で土曜日の朝に仕事が終わったのに、寝ないで駆けつけてくれました。


精一杯の恩返しをしたいと思います(*^^*)






さて、最近のスタホです。



なんだかんだで毎週末スタホはしています。



川崎に移動して5か月になりますが、最近では店に行けば誰かしら話せる仲間がいて、楽しくスタホさせてもらっています。

先日も、以前クラブに在籍されていた方がお越しになり、声をかけていただきました(^^)


店側も客を楽しませてくれるサービスやイベントに積極的で、少なくともスタホを続けていく上では、とてもすばらしい環境になりつつあります。

今までいろいろなお店で遊んできましたが、どれをとっても今までで一番と言えるかもしれません。


今回の引っ越し先も、本気で川崎にしちゃおうか?と悩んだぐらいです。笑


そこにアキノさんがいないのが残念ですが、今月の20日にクラブ員の方々がご来店くださる予定で、スタホを楽しんだ後、アキノさんの追悼会をやれればと思っています。





…と、一見平和で理想的な環境ですが、一方で周りから敬遠される方も出てきて、スタホ客の構図みたいなものができあがりつつあります。



その方のプレイスタイルは、一言でいえば、「タコ出し」。

6頭フル回しでほぼ毎レース出走され、どうしても勝ちたいレース?は2頭出し。

誰とガチろうが、自分の出したいレースに好きなだけ出走してきます。


3歳戦も2~3頭作成して一人でガンガン登録してしまうため、他Pとの被りを避けたい育成派は引っ込まざるを得ません。


そうなると、こちらは1クール(3時間半)待ち決定…


育成の知識も持っているため、そこそこオッズもいいところが俗に言う連闘派とは違うところ。


逆に、育成の知識がある=素質馬を作る大変さが分かる、はずなのに、平気で他人の素質馬にかぶせてパクろうとしてくるところが私には理解できません。



もちろんスタホなんて自由にプレイして構わないのは承知していますが、同時に自分だけのゲームじゃなくみんなでプレイするゲームである以上、ある程度、譲り合いや協調性は必要な気がします…


無視してガチるのも手ですが、

「負けてさらに嫌な思いをするぐらいなら回避する。」

そんな人が多いのが現状で、結果的にその方は出し放題で増長、周りに気を配る人ほど割を食う…


その方がいるだけで、そんなカオスな世界に変貌します。



私も相方もこの方が現れると、一旦スタホを中断して、スロットに逃げることが多くなってきました…


なぜならレースに出せないから。笑

家が近かったら、一旦帰りたいぐらいですもん。爆





って、久しぶりの更新なのに、ちょっと愚痴交じりの記事になっちゃいましたね。






話変わりまして、遅ればせながら、アキノさんの訃報に関する記事で、みなさんからたくさんの温かいコメントをいただき、ありがとうございました!


そんなこんなで私たちはスタホ続けていますし、これからも続けていきます。


今後とも、相方共々、よろしくお願いします
(o_ _)o


スタホ | コメント:4 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。